外国通貨の売買

FXをこれから知るあなたへ


サラリーマンやOLさん、主婦の方々までも外国為替、つまりFXに挑戦していると聞きます。
興味がない人にとってはFXってなんだ?と思うようですし、株とか為替っていまいちわからないという方も多いと思います。
でも興味を持って理解し始めると、このくらい資金からできるのなら私も可能かな?とFXが身近なものに思えてくるようです。

これからFXを始めてみようかな?これから詳しく知っていこうかな?という方へまず心にとめておいてほしいことがあります。
たくさんの資金があり生活に余裕がたっぷりあるデイトレーダーと呼ばれる人たちとは違い、サラリーマンやOLさん、主婦の皆さんが株取引や外国為替の取引を開始するということは、「本業」とは違うということです。

サラリーマンやOLさんたちはお仕事を持っており、仕事もあればお付き合いもある。
主婦の皆さんはパートなどをしながら忙しくご家族の面倒をみる。
これが本業です。
FXでも株取引でも、やり始めたときは面白さやスリリングさ、またお金をかけているということが頭にあるため、取引のことばかりが頭に浮かんでしまうかもしれません。
でも、あくまでも本業とは違い、「副業」なんです。

仕事時間やご家族といる時間、また家事をこなしている時間やお友達と過ごす時間に、取引のことばかりを考えているというのはいただけません。
本業に少しプラスになるために行うことであって、自分の時間やご家族との時間を大いに削って行うということは本業に成り代わってしまう恐れがあります。

FXのことを詳しく知る、知識を得るということはもちろん必要です。
お金を投資してそこから利益を得るために行っていることですから、ほうりっぱなしということもできません。
ただ、やるべきことをしっかり行いながら、プラスになる取引ができればいいなという気持ちで行うべきことなのです。

大儲けしようと思うとハイリスクなチャレンジとなってしまいます。
FXにはレバレッジ効果があるからです。
実際に投資家として生活を送っているという身ではないのですから、プラスになる確率の高いところにだけ着目、取引を行い、不安要素があると思う取引はしないというスタンスを常に心がけておいてほしいと思います。
よくあるFX投資の失敗はこちらをご覧ください。